ミュシャ&彌生 記憶メモ

ちょっと前に国立新美術館へ行ってきた話 3.22


f0378693_13430029.jpg


今回はミュシャ展と草間彌生展が同時開催中だったので両方見てきました
まず一番の目的ミュシャ展へGO


f0378693_13425926.jpg



撮影可能な場所がありパシャパシャ撮ってきました
以前浜松で見たミュシャ展(主にポスター)とは違い桁違いの大きい作品が…
こんな大きいサイズの絵を描いていたとは驚き
しかも作品数も多く、作業も細かく隅々まで徹底して描かれていて圧倒されました

f0378693_14111310.jpg

600×800cmくらいのサイズ



f0378693_13425513.jpg



超大作が公開されるとあって大混雑でした
が、それに負けず近くでじっくりと筆後など観察!うっとり!ついつい質感を確かめたくなる


あと、まだアールヌーボーの課題が残っていたので(小声)
参考にしようと色々と考えながら眺めてきました

NHK日曜美術館で特集するみたいです!録画しなきゃ!


続いて草間彌生展へGO

f0378693_13425678.jpg

以前から存在は知っていたのですが作品を生で見るのは初めて!
こちらも撮影可能箇所がありパシャパシャと…

f0378693_13425788.jpg

教室のお菓子コーナーにあった箱の柄だー!



f0378693_15003424.jpg




f0378693_13425808.jpg

壁一面に作品がぎっしり飾られ、どれも原色が多いので目がちかちか
題名に闇を感じつつ、でも真似できない何かがあるのですね
たまにかわいい顔が描かれていてほっこりするのでした


彌生ちゃんは大学時代日本画専攻だったそうで勝手に親近感を抱いてしまいました
画学生から何かになれるってすごいことです


絵画に触れる機会を作ってもらって感謝です




東京に来たついでにマンホールも撮影

f0378693_13435163.jpg


ちょうどタモリ倶楽部で特集されていたので発見できてちょっとうれしくなったデザイン
最新版(平成13年~)のマンホールで東京都を代表する銀杏、桜、ユリカモメの柄だそうです











[PR]
by milkybanbi | 2017-04-11 14:56 | 全体 | Comments(0)