先生の絵

前回紹介した大学時代の先生
f0378693_07165662.jpg



京都府の企画で100選に選ばれたそうです
そしてひっそりと我が静岡にも絵が展示されていたのです




近場で見れてうれしい!
早速出かけた秋野不矩美術館


f0378693_11262154.jpg



f0378693_11262009.jpg

あいにくの雨、てくてく歩いて


f0378693_11261874.jpg

坂道を登って、息が切れ始めた頃に到着です


f0378693_11262144.jpg

私はいつ来てもパン屋のイメージがぬぐえないのですが…美術館です


入ってすぐ、懐かしの先生の絵を発見!

なんだか昔よりも丸くなったような…優しい絵になっている
記憶の中の先生の絵は黒が多くエネルギッシュだったような気がする

展覧会によって描き分けているのだろうけど優しいタッチになったように感じた
あーこの筆遣いだ!うんうん。と、ひとり何か納得しておりました


展覧会常連の方の絵もちらほらあってうれしかったー!
好きな作家さんの絵があったのです
あいかわらず動物の絵がうまいのです
感動


秋野不矩さんの絵も普段とは違うものが展示されていました!

前期・後期とあるようなので後期も見に行けたら行こうと思います







*今日のマンホール*

f0378693_11261876.jpg

美術館の坂道にあったマンホール
検索したところ…
旧天竜市 市の木スギ、市の花ヤマユリ、市の鳥キセキレイのデザインだそうです

鳥のデザインがきれいだー!

私はすっかりマンホールにはまったもよう…





**************






[PR]
# by milkybanbi | 2017-05-19 11:52 | 全体 | Comments(0)

思い出しドキドキ

昔々、私が大学生だった頃の話



大学では、日本画コースを専攻していました
基礎を習い終わった3年生は、公募展へ出品するための制作が始まります
ほぼ初めての制作が、一番大きな展覧会への出品でした


大きな展覧会

大きな作品


f0378693_07165551.jpg



壁画なの?というくらいの大きいパネルに和紙を張り
教室の壁、もしくは巨大イーゼルに立てかけて描く

当時何かの拍子にパネルが倒れてきて、先輩が下敷きになり…救急車を呼ぶ騒ぎもあったなぁ




この大きさに戸惑いながら私はいつも見ていた

色の重ね方、絵の具のチョイス、色のぼかし方…

研究熱心な私は見ていた








f0378693_07165615.jpg




パネルの隙間からいつも先輩たちを覗いていた

見て盗めってどこかの誰かが言っていたし!


先輩:『気が付くと、いつも見られてる様な気がする…(恐怖)』


そして近づくさらなる恐怖




f0378693_07165662.jpg



背後から先生登場…

(当時犬を描いていたため「ワンコ」と呼ばれていた)

「ワンコ」というかわいいワードを口にする割に突き刺さる指導の数々…

今でも背後に何かを感じてちょっとドキドキする





ちなみに先輩が乗っているものは ≪乗り板≫ というものです
大きな絵は寝かせて描く場合に、橋のように板を渡してそこへ乗って作業します

私は面倒くさがりで絵に直接乗って描いていました
f0378693_07174311.jpg


これすごくダメです

絵が割れるし、パネルが割れるし、絵の具が剥げる

絵の具の素材感を感じながら描けるのは良かったんだけどなぁ…

上の図では、今や化石と化したMDプレイヤーも絵の上に乗せています

習作だからいいんだもーんと当時は思っていたが、いま冷静に考えたら
パネルと紙だけでも5~6万くらいしたような気がします…恐怖

さらに絵の具はもっと高い…ひぃ






ぼやっとしていると時々思い出す色々なドキドキでした












[PR]
# by milkybanbi | 2017-05-01 07:46 | 全体 | Comments(0)

マクロの世界

話題のマクロレンズを購入しました!

以前、ある先生がゲットしているのを見て自分もほしくてほしくて…


f0378693_04495073.jpg


スマホのカメラにマクロレンズを装着


すると!!!


f0378693_03225302.jpg
じゃーん

虫の気分が味わえる(?)という代物です

静物でないとピント合わせが大変ですが、慣れるとなかなか楽しい




f0378693_03225576.jpg

小さくて見えない花の粒を、マクロで見たら

こんなに可愛い姿をしていたとは




f0378693_03225217.jpg

元が大きめだとボケる範囲も多いのか?
引き気味で撮ったからなのか?




f0378693_03225084.jpg

これはなんともおいしそうに撮れました



※以下ちょっと虫注意












f0378693_03224937.jpg

偶然通りかかったありさん

偶然止まってくれたありさん

ちょっと直視できない





最近は友人の影響で
ちょっとしたカメラ小僧と化している…

早く金作ってカメラ買いなさいと洗脳され中










[PR]
# by milkybanbi | 2017-04-29 05:53 | Comments(2)

ひっそりこっそりと

こそっと販売開始されました…

今はなき、うちのねこさんモチーフのスタンプ

今度はミスはないと思うのですが…


f0378693_16082168.jpg



そんなことよりやらなきゃいけないことがーー

それではまた…140.png











[PR]
# by milkybanbi | 2017-04-21 16:13 | デザインのこと | Comments(0)
ちょっと前に国立新美術館へ行ってきた話 3.22


f0378693_13430029.jpg


今回はミュシャ展と草間彌生展が同時開催中だったので両方見てきました
まず一番の目的ミュシャ展へGO


f0378693_13425926.jpg



撮影可能な場所がありパシャパシャ撮ってきました
以前浜松で見たミュシャ展(主にポスター)とは違い桁違いの大きい作品が…
こんな大きいサイズの絵を描いていたとは驚き
しかも作品数も多く、作業も細かく隅々まで徹底して描かれていて圧倒されました

f0378693_14111310.jpg

600×800cmくらいのサイズ



f0378693_13425513.jpg



超大作が公開されるとあって大混雑でした
が、それに負けず近くでじっくりと筆後など観察!うっとり!ついつい質感を確かめたくなる


あと、まだアールヌーボーの課題が残っていたので(小声)
参考にしようと色々と考えながら眺めてきました

NHK日曜美術館で特集するみたいです!録画しなきゃ!


続いて草間彌生展へGO

f0378693_13425678.jpg

以前から存在は知っていたのですが作品を生で見るのは初めて!
こちらも撮影可能箇所がありパシャパシャと…

f0378693_13425788.jpg

教室のお菓子コーナーにあった箱の柄だー!



f0378693_15003424.jpg




f0378693_13425808.jpg

壁一面に作品がぎっしり飾られ、どれも原色が多いので目がちかちか
題名に闇を感じつつ、でも真似できない何かがあるのですね
たまにかわいい顔が描かれていてほっこりするのでした


彌生ちゃんは大学時代日本画専攻だったそうで勝手に親近感を抱いてしまいました
画学生から何かになれるってすごいことです


絵画に触れる機会を作ってもらって感謝です




東京に来たついでにマンホールも撮影

f0378693_13435163.jpg


ちょうどタモリ倶楽部で特集されていたので発見できてちょっとうれしくなったデザイン
最新版(平成13年~)のマンホールで東京都を代表する銀杏、桜、ユリカモメの柄だそうです











[PR]
# by milkybanbi | 2017-04-11 14:56 | 全体 | Comments(0)

ぽわっとした私がデザインの道を目指すブログ。


by わんこ14